無料なのに自由すぎるプロフィールページ作成サービス『lit.link』の特徴

ポートフォリオ
この記事は約4分で読めます。

どうも、創作大好きアカネです(・ω・)ノ

クリエイターとして活動していくならば、実績をまとめたポートフォリオやホームページを作っておきたいところ。けれどそれらを立ち上げるのって結構時間がかかるんですよね……。

アカネの場合はマシュマロの「プロフカード」を利用していたのですが、URLが美しくないと言う個人的に致命的な問題がありました。

リンク先に行くのをためらうようなURLは避けたかったのです。

URLにわけわかんない文字列が入らなくて、かっちょいいリンク集を作りたいなぁ

この問題を、「lit.link(リットリンク)」が解決してくれました!

完全無料のブランディング.link
SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、いま見て欲しいリンクを、まとめてシェア
スポンサーリンク

URLをいつでも変更できる!

(画像は2021年2月27日時点の設定画面です)

lit.linkにはユーザーIDの概念がありません。自分のページのURLをいつでも自由に変更できます(https://lit.link/ の部分は固定です)

私の悩みはこれで解決しました!!

無料なのに自由度爆発。しかもオシャレ!

百聞は一見に如かず!
とりあえずサンプルページを見てみてください。

私のページもあるんですがセンスに自信がないのでぜひ!サンプルを!!

どうでしょう?
めっちゃオシャレじゃないですか??

サービスロゴからPR文までのレイアウトは変更できませんが、そこから下にはボタンでも、バナーでも、好きなものを好きなだけ置くことができます。

ちなみに背景画像は、用意されているものを使用しています!(持ち込みも可能)

ボタンリンクは複数個並べることもできます。

上のキャプチャを撮影した時点では使用していませんが、テキストの中にリンクを埋め込むこともできます。

ここまで見て、

「画像を用意しないとカッコつかないんじゃ? めんどくさい!」

と感じた方がいるかもしれません。

大丈夫です!!
画像は自分で用意しなくても、オシャレな素材を使い放題ですよ!

これだけできて「完全無料」なんて信じられないです……。

背景画像は1365×760で作るといいらしい

背景画像を自作する場合、どんなサイズ・縦横比率で作成すればいいのか気になりますよね。
実際に問い合わせて回答を共有されている記事がありました!

PCで表示されるのは1365×760ピクセルの横長の画像で、そのうちスマホで表示されるのは中央の横375ピクセルの範囲だそうですよ。

LINE連携かメールアドレスで登録

利用を始めるには、LINEアカウントかメールアドレスでのユーザー登録が必要です。

LINEアカウントで登録した場合はLINE上でlit.linkのプロフィールページを編集できるようです。今のところLINE連携しないと使えない機能は他になさそうです。

プライベートでLINEを使用していると、将来的にLINEで繋がっている友人知人にプロフィールページを公開されてしまう可能性を考えちゃって連携しにくい、という人もいますよね。かく言う私もそうです。

LINE連携はメールアドレスで登録した後でもできます。心配な方はメールアドレスで登録して、のちにLINE連携しないとできない機能が増えた時に、あらためて連携を検討してはいかがでしょう。

特徴・できることまとめ

カスタマイズが好きな方や、ちょっと凝ったプロフィールサイトを作りたい方におすすめです!

完全無料のブランディング.link
SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、いま見て欲しいリンクを、まとめてシェア

lit.linkの長所・機能

  • 圧倒的にオシャレ
  • 自分のアイコンを表示できる
  • テキストを表示できる(リンクじゃなくてもOK)
  • 画像を表示できる(リンクじゃなくてもOK)
  • 横並びに画像ボタンを配置できる(3つ/4つ)
  • 背景画像を変更できる
  • 文字や背景の色を変更できる
  • フォント(書体)を変更できる
  • 用意されているテンプレートを使うと全体のデザインをまとめて変更可能
  • プロフィールページのURLを変更できる
  • LINE連携してLINE上で編集できる
  • アナリティクス機能の実装が予定されている

lit.linkの短所・気になる点

  • いろいろ出来すぎて迷う。編集に時間がかかる
  • 変更内容を取り消して元に戻すことができない。編集すると即反映されてしまう
  • LINE連携した場合の今後の影響が不透明

よろしかったら、他のプロフィールサイトとの違いについてまとめた記事↓もご覧になってみてくださいな。

あと、lit.linkのリンクボタンが気に入った方はきっと『Pont』も好きだと思います。リンクボタンの種類は若干少ない代わりに、ポートフォリオやショップを設置できます。

好永アカネ

なんでもやりたがるクリエイター。最近はコーディングが楽しいです。
創作活動についてよく調べものをするのですが、メモしておかないと忘れちゃうし、どうせまとめるなら同志に情報共有しようと思ってこのサイトを始めました。
いやぁ、創作って本当にいいもんですね~!

好永アカネをフォローする

リンク集ポートフォリオ
スポンサーリンク
好永アカネをフォローする
つくるってたのしい! ツクシイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました