無料プロフィール作成サイト&リンク集をまとめて比較!機能の違いは?

リンク集
この記事は約6分で読めます。

どうも、創作活動中のアカネです(・ω・)ノ

プロフィールサイト作成サービスをいくつか調べる機会があったので、それぞれの特徴と実際どれを使うのが良いのか、私の考えをまとめてみようと思います。

試したサービスは今のところ下記の5種です。

  • lit.link公式サンプル
    自由度が高くて、テンプレートがダントツでオシャレ!
    (詳細は別の記事にまとめました)
  • POTOFU
    わざわざ更新しなくても勝手にポートフォリオを作ってくれる!
    (詳細は別の記事にまとめました)
  • Pont
    自由度高い上、ポートフォリオ設置やサービス販売もできる!
    (詳細は別の記事にまとめました)

linktree』にも挑戦しようとしたんですが、日本語対応されてなかったので気持ちがくじけてしまいました! そのうちリベンジするかもしれません……。

あとプロフィール作成サービスではないんですが、『MECRE(メクル)』でもポートフォリオを作れます。

この他の類似サービスも見つけて使い心地を確認し次第、情報を追加しますね!

スポンサーリンク

機能の違い 一覧表

lit.linkPOTOFUPontknoowプロフカード
登録
(どれか選ぶ)
・LINEアカウント
・メールアドレス
・Google
・Facebook
・Twitter
・LINEアカウント
・メールアドレス
メールアドレスTwitter
URL/lit.link/(任意の文字列)
変更可
/potofu.me/(任意の文字列)
変更可
/pont.co/u/(任意の文字列)
変更可
/knoow.jp/@/(アカウント名)
変更不可
/profcard.info/u/(不規則なアルファベット28文字)
変更不可
リンク数上限なしなしなし5個?
(有料版は制限なし?)
なし
デザイン変更・背景(単色/グラデ/画像)
・文字(書体/色)
・ボタンスタイル
・レイアウト
・カバー画像・背景(単色/グラデ/画像)
・文字(書体/色)
・ボタンスタイル
・レイアウト
・カバー画像・カバー画像
その他の機能・Twitter等の投稿の一部が表示される・ポートフォリオ(画像)
・Youtube動画埋め込み
・サービス販売
・ユーザーフォロー(ピン)
・タグやフリーワードでユーザー検索
・タイムライン

『lit.link』がダントツで自由かつオシャレ

デザイン重視なら断然『lit.link』がおすすめです!

好きな画像を使ってリンクボタンを作れたり、背景に画像を貼ったり、フォント変更までできてしまいます。凝りたい人には持って来いのサービスですね。

詳しい機能は別の記事にまとめましたので、よろしかったらそちらも参考にしてみてください。

『POTOFU』はめんどくさがりの強い味方!

POTOFU』はリンク集として見ると至極シンプルですが、連携したTwitterやInstagramに投稿した活動記録を自動で取り込んで表示してくれる「アクティビティ設定」が魅力です。

いつものツイートをしているだけで自動的にポートフォリオを作ってくれるなんて、まさにめんどくさがりのためにあるサービスですよ!

詳しい機能は別の記事にまとめましたので、よろしかったらそちらも参考にしてみてください。

ちなみに、招待されて登録すると便利な機能が解放されます

招待リンクはこちら↓

新規登録 | POTOFU
まとめよう、活動のすべてを。POTOFU(ポトフ)はSNSや作品投稿サイトの情報を集約して、公開プロフィールがサッとかんたんに作れるサービス。最新の作品や情報をひとつのページにまとめて、あなたの活動をサポートします。

『Pont』で売れば手数料7%!

ココナラやSKIMAなどを利用してサービス販売していて、SNSやプロフから主に集客している人には断然『Pont』がおすすめです。

Pont』ならプロフィールサイト上の好きな場所にショップを設置でき、その場で販売・決済が可能。しかも手数料はわずか 7%です!

デザイン面でも優秀で『lit.link』と同じことが大体できちゃいますので、見た目重視の方もぜひ一度検討してみてくださいな。

詳しい機能は別の記事にまとめましたので、よろしかったらそちらも参考にしてみてください。

ちなみに、そんな『Pont』より更に安い、手数料5.5%のクラウドソーシングが最近サービス開始されましたよ。よろしかったらこちらもどうぞ!

『knoow』でファンや仲間が増えるかも

knoow』には自身にタグを設定する機能があります。タグをもとに関連するユーザーを検索する(される)ことができ、気になる人がいたら「ピン」と言う機能でフォローすることが可能になっています。
(ピックアップされる箇所は検索以外にもあります)

直接ユーザー間でメッセージを送り合うような機能は(少なくとも今は)ないようですが、各ユーザーはTwitterで言うところのツイートするように「メッセージ」を投稿してタイムラインを作成することで、他ユーザーに自分の活動をアピールすることができます。

他のサービスをすでに利用している人も、とりあえず『knoow』にも登録しておけば活動内容やスキルから自分を見つけてもらえるかもしれませんね。

有料版の実装が予定されているようです。「実装済みの一部の機能が有料になる」のか「有料の機能が追加される」のかは現時点ではわかりません。

既存の機能は引き続き無料で使えるといいですね。

気楽に編集できる『プロフカード』

単なるリンク集としてシンプルを貫いているのが『プロフカード』です。

1つのページでまとめて編集できるので操作は楽ですし、1つの見出しに対していくらでもテキストやリンクを書き込めるので、意外と融通も効きます。

とにかく楽に作りたいんだ! と言う方におすすめです。

2021年6月2日 追記

ツイートを埋め込める様になったそうです。

まとめ

  • 凝る人におすすめ。見栄え良くしたいなら『lit.link
  • 更新するのが面倒な人には『POTOFU』がおすすめ
  • ココナラやSKIMAに飛ばすより『Pont』で売った方がお得
  • knoow』はSNSとしても使える。ただし有料版の動向に注意が必要
  • 手軽に作りたいなら『プロフカード

どれも気軽に始められますので、とりあえずやってみて自分に合うものを模索してみるといいと思います。良い出会いがありますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました